WordPress

今更聞けないWordPressのこと

投稿日:

こんにちは!今回はWordPressについて初心者向けに書いていきます。

この記事はこんな方向けです。
・WordPressでブログやサイトを作ってみたい!
・WordPressって名前は知ってるけど本当はよくわかっていない。
・WordPressを使ってみたいけどどうしてわからない。
・WordPressって連呼してるけど本当は使ったことなんてない。

では参りましょう!

そもそもWordPressって何?

WordPressはCMS(シーエムエス・Contents Management System)の一種です。専門的な知識がなくてもコンテンツを管理したり、Webサイトを制作したりできるように、システムが組まれています。

よく聞く「専門知識は不要」は本当?

とにかくブログをスタートしたい!というだけならweb制作の知識はほぼ不要と言えると思います。htmlやCSSなどの言語の専門知識ゼロでも、インストールしてものの数分でオリジナルのブログを稼働させることが可能です。そして大量の上質なテンプレートからカッコ良いデザインや可愛らしいデザインを選んで、自分らしさを演出することも可能です!

パソコンを操作する笑顔の女性

でも知ってた方がいろいろ出来るんですよ

「勉強した方がいいかな?」と言われれば答えはYESです。WordPressや、HTML、CSSについて本やサイトのひとつでも読んでおきましょう。
さらっと読んでおくだけでもその後の学習が捗るはずです。
「簡単・簡単」と連呼されるWordPressですが、本当に知識ゼロの人は、ノンコードでカスタマイズできるメニュー化された項目も理解することが難しいかもしれません。そして・・・WordPressの機能を最大限に活かそう、もっと自由自在に扱いたい、と欲張るとむしろ通常のHTMLやCSSより覚えることが多くなるんです。。。よくわからないところを適当にいじってたら痛い目にあうこともありますしwww(私はだから成長できる、という派です。だからどんどんいじりました。)何度サイトを作っては消しを繰り返したことか(笑)

既存のブログサービスとどう違うの?

ブログを書くなら何がなんでもWordPressが良いというわけではありません。
場合によっては無料のブログサービスを使った方が良い場合もあります。
WordPressは無料ブログのように利用規約に縛られることがない反面、人によってはその自由さをデメリットと感じる場合もあるので、目的に合わせてどちらを使うか決めると良いと思います。双方の特徴を私目線で大雑把に挙げてみます。

WordPress
1.カスタマイズ自由。デザインもSEOも自分で試行錯誤しながら運営する楽しみ。
2.アフィリエイトに特化できる。
3.サービス終了したり規約変更などに振り回されない。
4.レンタルサーバー代がかかる。
5.使い方は自分で調べないといけない。
6.保守、管理も自分で行う。

無料ブログサービス
1.無料。
2.疑問点は運営がサポートしてくれる。
3.サービス内で交流できる。
4.保守、管理は運営がやってくれる。
5.サービス終了や規約変更の影響を受ける。
6.WordPressほど自由ではない。デザインもSEOも触れる部分は限定的。

パソコンを前に困る女性ここまで読んで「結局難しいのか?」と思われた方もいるかもしれません。
WordPressは実際難しいこともあります。万人におすすめできるか?というと違うと思います。自分がやりたい範囲をしっかりカバー出来るなら無料ブログの方が良い場合もあります。

最大のメリットは自分で学べるようになること

手軽で便利な無料ブログと違ってWordpressは面倒なことも多いです。でもその分Web制作やサイト運用のスキルが身につきます!
実際に私自身がWordpressでいくつかブログを運用して感じた最大のメリットは、「学べることが多く、学びやすい」でした。
Wordpressはオープンソースで利用者も非常に多いため、様々なヒントが大量に発信されています。
そう、スキルが身につくんです。
前段で挙げたWordPress の1〜6の項目のいくつかをデメリットと感じた方もいらっしゃるでしょう。でも使う人の目的次第では全てメリットと感じるかもしれないのです。私は言語もサイト運営もアフィリエイトも学びたかったので全てメリットになりました。
始めたばかりの頃はメニューをあれこれ試したりしている程度でしたが、段々いろんなことがやりたくなってきます。このテーマのヘッダー画像のサイズを変えたいとか、隙間をどうにかしたい、レイアウトを変えたいとか、なかなかアクセスされないとか・・・・
躓くたびに調べる→やってみるを繰り返し、少しづつ理解を深めていくことができました。

大切なのは熱意!

握りこぶしの女性メッセージを発信したい!ブログを書きたい!サイトを運用したい!など、自分の目的に熱意を持ち続けることができれば自然にWordpress独自のタグやhtml、CSS、PHP、MySQL、Javascriptなどなど多くの分野に興味が湧き、その知識を必要な分だけ身につけられることでしょう。
(私はアフィリエイトもやってみた結果、アナリティクスやSEOの勉強もすることになりました。)
結果的に、無目的で漠然と学習していた頃より「使える活きたスキル」が身につくと思います。

便利なプラグインも満載。

WordPressには、ああしたい、こうしたい、を手軽に実現できる便利な無料プラグインが満載。大抵のプラグインは実装も容易ですし、使い方の情報も調べることが出来るでしょう。

で、結局どうなんですか?

知識ゼロでWordpressを始めるなら欲張らず今できることから始める。
インストールしてテンプレで記事を書く。
そこからひとつひとつ自分ができることを拡げていけばいい。
必要なのは、パソコンと通信環境とやる気のみ。
頑張れば頑張った分だけグローバルなスキルが身につきます。

ああ、やっぱ初めてだし記事書きたいだけだし面倒だわー!と思った方は素直に無料ブログから初めてみてください!本格的に続ける決意をした際に再考されると良いでしょう。※無料ブログサービスによってはWordpressへの移行が面倒だったりします。また、初期ドメインで運用していると移行後はドメインを引き継げないため、googleさんの評価も消えてしまいます・・・本格的に続けたい、と思った段階でせめて独自ドメインだけでも設定することをおすすめします。無料サービス+独自ドメイン絡みの悲しい相談はよくあるので、この件については改めて書きたいと思います。

WordPressはやる気さえあれば無料で試せます。

レンタルサーバーも無料お試し期間を設けているところがほとんどですし、簡単にWordPressをインストールできるようになっています。聞いた話と実際に使ってみるのとでは、身につくものがだいぶ違いますので、「興味がある」という方はまずは実践してみましょう!
やればわかるよ(雑ですいません)

 

今回はここまでです。最後までお読みいただきありがとうございます。

新型コロナウィルスの影響で私たちを取り巻く環境は大きく変わりました。
今私たちは世界規模の巨大なパラダイムシフトの渦中にいる、と言ってもいいかもしれません。こんな時だからこそ、一人の人間がためらうことなく、今の自分自身を発信する、挑戦する、ということに勇気を出してチャレンジしてほしい。そんな思いでひとつの情報発信ツールとして「今更」ですがWordPressについて書きました。
拙い記事で申し訳ありませんが新しい可能性、小さな一歩の一助となれば幸いです。

みなさまの未来に幸あれ!

-WordPress
-,

Copyright© 広告屋さんの困った日々 , 2020 All Rights Reserved.